スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しのクラゲ&スロの調子が狂った日

おばんでがんす、はぶらびです。

もう数日すると稼働再開できると思います。

実戦記事が増えると思いますが、

同時にメシウマ稼働も増える可能性が高まるわけで…ww

ちょっとドキドキ。



【クラゲ水族館】

下の写真は鶴岡市立加茂水族館のクラゲ展示室

「クラネタリウム」です。もちろん、はぶらびの地元です。

クラネタリウム3
撮影・はぶらび

テレビや雑誌に取り上げられたこともあるので、

ご存知の方がいるかも知れません。

クラゲの展示・研究に特化した水族館で、常時40種類ほどのクラゲが見れます。

「日本一のクラゲ水族館」になるまで、紆余曲折とゆーか

スタッフの苦労があったのですが、まあこれはまた別の機会に。

ゆらゆらと水中を漂うクラゲを見てると、なんか癒されます。

検索するとHPとかすぐに見つかると思うので、

興味がある方は一度のぞいてみてください。




【収支表を見ていたら…】

ここからスロットの話です。

悪夢のような負けが続き、稼働休止に追い込まれた3月。

「どうしてこんなに調子を崩したんだろう」と

収支表を読み返していると…

明らかに調子を崩した日があった。

3月6日、K2(仮)店で稼働した時のことです。

仕事帰り、19時すぎに入店。時間も遅いし、打てる台がなければ帰ろうと思ってました。

350G手前が落ちている麻雀物語2を発見。

前回は700G以上ハマって単発だった模様。「モードBかも~」と座る。

これが狙い通り500G手前でヒット! 麻雀GP突入!

しかも途中でパトランランのこんなセリフが!

待ってるパトー


そして40Gの間、弱チェすら来ず(レア役ゼロ)駆け抜ける。

…ま、まあパトランランが2回キュイってくれたので+100G。

がんばったパトー



そしたら今度は100Gの間、弱竹1回のみ。

さやかはずーっと相手(眠そうな博士…名前なんだけっけ?)と見合ってたww

その後は再度パトランチャンスにも、4G連モードにも入らず。

128Gも抜ける。…さすがに続行する気も失せてヤメ。



【ヘンなお兄さん】

150枚ぐらい箱に入れて席を立つと、

なんかちょっと汚い恰好をしたヲタクっぽいお兄さんが

すぐに携帯を下皿に投げ入れた。

…いいんだけど、128G抜けたばかりだよ?


打てる台は他にないかなーとウロウロ。

攻殻機動隊の180G捨てとか打ってるうちにコインなくなるww

またウロウロしてると、さっきはぶらびが座っていた

麻雀2がARTに突入してる…。


しかも、ちょうど麻雀RUSHを引き当てたところを目撃しちゃった。

するとお兄さんがはぶらびの方を向き、目が合う。

その瞬間、お兄さんが「ニタァッ」って感じの笑みを浮かべたのです。

一瞬、「あれ? 今ひょっとしてバカにされた?」とも思ったのですが、

もしかしたらお兄さんは「ハイエナしちゃってゴメンね」って意味で

愛想笑いを浮かべたのかもしれない…

そう考えて別のシマへ行きました。



【ひぐらしを打ってると…】

次に座ったのは、RB後180Gの「ひぐらしのなく頃に」。

もしかしたら250Gぐらいで運命分岐モード(CZ)に突入するかも…と思って打ち始めると

3K投資でスイカを引き、こんな画面が出る。

スイカでスカッた
(レインボー)

「よし、モロタ!」→スカ


…忘れてた。「ひぐらし」はレインボー、確定じゃなかった…。

日常 アホか!!


そしてその後、300Gを過ぎても運命分岐モードは来ず。

あきらめて離席。もう21時を回ったし、最後に店内を1周。


すると、ひぐらしにさっきのお兄さんが座ってる。

…ぐ、偶然だよね。あのお兄さんからマークされてるなんてこと、ないよね…。

また「ニタァッ」って笑いを浮かべられたら本当に怖いので、

回れ右して退店。-24K。



人のせいにするわけではないんですが…

この日から一切勝てなくなった。

そして3月12日の悪夢(70K負け)につながっていくのです。



…あのお兄さんは、これまでずっと、はぶらびをマークしていたんでしょうか?

誰か教えてください。それだけが私の願いです。

BGM:「嘆きノ森」

(ひぐらし知らないと分からないネタだな…)




ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。

またよろしくお願いします!


ランキング参加中です。押してくれるとうれしいですっ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
あやか「押すのだっ!」さやか「押してっ!」まどか「押してくださいね?」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相互リンクありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします!!

それは何か不気味ですね...

はぶらびさん、大丈夫ですか?
オヤシロ様の足音とか聞こえたりしてませんか?w

>RYUさま
(こんどはつづり間違えてないかな…)

こちらこそリンクありがとうございました。


>>それは何か不気味ですね...
 コツコツコツ…
はぶらびがホールの通路を歩くと…

 ひたひたひたひたひた…
もう1つ別の足音がついてくる…

後ろを振り返ると
「ニタァッ」と笑うお兄さんが…

いやだあああああああ!
オヤシロさまの方がマシだあああああ!(そうかなー?)

はぶらびさん…

その首…

大丈夫ですか…?

>きっしゅ さま


「きっしゅです。――もしもし?」

『き……、きっしゅさん……ですか?』

「はぶらびさん?
 何か、有りましたか?」

『な、あ、その、うえっ、』



 声を聞いてすぐわかるほど、様子がおかしい――!

 
『あ、あ、あの、俺、』

「落ち着いて! はぶらびさん。
 私も、すぐそっちに行きますから」

『あ、その、たぶん、無理です、
 間に合わ、な、』

「落ち着いて! はぶらびさん。
犯人は、誰です!?」

『お、俺も、最初は、人間が犯人なんだと、思いまし、げぼうぇっ、
 だけど、やっぱり、けほっげほっ、
 オヤシロさま、ってのは、いるんだと思います、
 今、』

「はぶらびさん……」

『げほっ、うえぇっ、
 ずうっと、つけてくるんですよ、
 走っても走っても走っても走っても、
 影みたいにぴったりくっついて、
 少しずつ、
 少しずつ、
 俺の背中に、
 にじり寄ってくるんです、うえ、げふっこほっ、』

「……はぶらびさん、そいつは今、ひょっとして……」

『後ろに、すぐ、後ろに、けふっ、』

「誰がいるんです!」

『振り向けるわけ、ないじゃ、ないですか、
 振り向いたら、俺、俺、』

 バンッ
「怖いのは、わかります!
 でも教えて欲しい!
 ちょっと、振り返るだけでいいんです!
はぶらびさんの後ろに 誰がいるんです!」

『ああぁぁーーっ、
 ああああぁぁぁぁーーーーっ!』



 しかしはぶらびは苦痛に満ちた悲鳴を上げ続け、妙な水音のような音が受話器から聞こえてくる――!



「はぶらびさん、あんた、まさか、
 喉を引っ掻いたりしては、いないでしょうね!?
 ――もしもし、はぶらびさん!」



 きっしゅの必死の叫びも届かない。

 はぶらびは、手を血塗れにして、電話ボックスの中に倒れていた。
 代わりに、苦鳴と共に、何か音を吐き出している……。



『ゴ……ナ…イ』



 それっきり――、
 電話は途切れた。

「 “ごめんなさい” 、だ……」



 そのとき、ようやく熊谷刑事が、車の準備ができたと知らせてきた――。



★昭和58年 6月

 鹿骨(ししぼね)市雛見沢で、女子生徒殺人事件が発生。
 容疑者は はぶらび。
 自宅にクラスメイトの女子2名、竜宮レナ、園崎魅音を呼び寄せ、金属バットで撲殺。

 容疑者は犯行現場から逃走後、警邏中の警察官に、電話ボックス内で倒れているのを発見されるも、24時間後に、収容先の病院にて死亡。
 検死の結果、死因は出血性ショック死。



なげええええええっ!!
なんだこれ。

そんな訳で、なーんだ、はぶらびは雛見沢症候群だったのかwwww

はぶらびの鳴く頃に~ハマり殺し編~

続く…

>きっしゅ さま

いや、はぶらび死んじゃったから
続かないと思いますよww

クラネタリウム、幻想的で素敵ですね!山形の勉強になるブログ、楽しく読ませていただいています。

はぶらびさんはもしかして男にも好かれるくらいのイケメンなんじゃないでしょうか。もしかしたら何かのお誘いだったのかも・・・。

はぶらびさんのブログへのリンクをこちらにも貼らせていただきました。もし都合が悪いようでしたらお知らせください。

>マッチ坊さま
 こんばんはー。クラネタリウムの感想、ありがとうございます!
水族館は今秋から改装工事が始まり、
半年ほどの休館後、来年夏に新水族館がオープンします。

すごいクラゲの水槽とか設置するらしいですよ。
山形は庄内地方にいらっしゃった時はご案内します!

>>もしかしたら何かのお誘いだったのかも・・・。
 勘弁してください(笑)

もしかしたらあのお兄さんは
疑心暗鬼にかられた はぶらびの
妄想の産物だったのかもしれません…

キャーーーーーーーー! 怪談キライ!!

>マッチ坊さま

追記:リンクの件、ありがとうございます!
都合が悪いなんてとんでもない。

今後ともよろしくお願いしますね。
プロフィール

はぶ

Author:はぶ
日本海の見える東北地方で必死に生き抜こうとするスロッターのいいかげんな稼働ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。